6/3 代表戦を観戦:日本×オマーン

数日経ってるのでちと遅れ気味ですが、書いてみました。

代表戦を観に行くのは久しぶりで、確か前に行ったのは2009/3/28のバーレーン戦。

代表TIMELINE | SAMURAI BLUE サッカー日本代表| 日本サッカー協会

これ勝てばドイツW杯出場はほぼ決まりという状況で、中村俊輔のFKによる1点で勝ったという試合でした。

毎回最終予選は最初に苦労しているのを見ていたので、同様になかなか点が入らないかもと思いつつ見てましたが、前半の早い段階に鮮やかな流れの中から先制点が決まったところでだいぶ安心しました。あとはいつ追加点を取れるか、という感じで。

相手に何もさせない快勝で3-0。最高の出足だなと思いました。

入場者数63,551人ということで、確かに満員だなあとは思ってましたがこれが最多だったとは思わなかったです。

埼スタへの行き帰り

キックオフ2時間前の17:30に出発。最寄り駅が東京メトロ南北線なので、鳩ヶ谷行きに乗らない限りは1本で浦和美園駅まで行けます。

で、電車が既に混雑した状態で到着。東川口で最高潮に達しました。浦和美園に着いても人大杉。いつもの道を歩いて、1845にスタジアム到着。

帰りは2215までスタジアム周辺で待って、だいぶ空いてきたあたりで離れました。2240に駅に着いたけど、なんか駅の階段で列が詰まっていて、入場規制してるらしい。列には並ばず少し待ってから、電車に乗ったのが2313。満員の電車で出発。降りるまでずっと満員のままでした。日付が変わるあたりに帰宅。

あとで埼玉高速鉄道のサイトを見て分かったんですが、22時台(試合終了から30〜90分)に増発の電車がたくさん出て、23時台の増発は鳩ヶ谷行きしか出ない模様。

なので、自分みたいな南北線まで行く人は22時台の電車で帰るのが良さそう、と思いました。次はそうしてみます。

8日のヨルダン戦向けの臨時ダイヤも同様になってます。

http://www.s-rail.co.jp/contents/20120608soccer.htm