成功曲線を描こう

表題の本を、最近電車で読んでいます。

「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント
石原 明
大和書房
売り上げランキング: 8916
おすすめ度の平均: 4.0
1 凡庸でありふれた成功本
4 素晴らしい!!
4 成長法則である。成功法則ではない。
5 行動の大切さを再認識させる本です。
4 一回査読した程度では、本書の真髄はたぶんわからない

内容からいくつか挙げると、

  • 目標を長期・短期(トップダウンとボトムアップ)を組み合わせて設定し、積み重ねる
  • 「行動すれば次の現実」
  • 長期的なことを意識しながら、「今何をするか」を常に考える
  • 「成功曲線」はしばらくは緩やかだが、積み重ねていくことで急上昇する

などといったことがかかれています。

まだ8割まで読んだところですが、自分を振り返ってみると、今まで目標をあいまいにしたまま漫然と過ごしてきたなあ、と。 この本に書かれているように、目標を決めて進んでいかねば、と思いました。 まずは計画計画。