Ubuntu 8.04 Server-amd64 のインストール

今使っている自宅サーバはかなり非力(Celeron400MHz)で、ちょっと何かをインストールしようとするだけで結構な時間がかかったりします。

我慢して使ってきたけれど、さすがにもう5,6年経つしそろそろ換えどきかなと思ったので、以前組み立てたTurion64なPCに移行していきたいと思います。

ということでまずはOSの準備。

部屋の片隅で眠っていたTurion64マシンを開けて、買ってきた1TBのHDD2つを組み付け、ubuntu linux server をインストール。

#1TB HDDは秋葉原で1つ15k強で購入。今やこんな容量でも安いんだな…

RAIDの設定とかは以下を参考にしながら。

[ThinkIT] 第2回:Ubuntu Serverをインストール (¼)

apt-get upgrade を済ませたあと、「確か以前にCentOSを入れたときには powernow!が効いていたから、今回も効くはず」ということを思い出して cat /proc/cpuinfo をしてみると、CPUは1600Mhz(大きい方)になっていました。(小さいほうは800MHz。低負荷時はこれになってるはず)

はて。何か設定とかあるのかな?と思って情報を探したら、以下を発見。その通りにやってみたら、無事に800MHzになりました。

hp prolliant ml115 debianでのCool’n’Quiet

以上を一通り終えてからも、HDD LEDがずっと点灯したままでしたがRAIDによるもののようです。(就寝して起きたら消えてた)

続きはまた日を改めて。