自宅PCの不調を検証

自宅の自作PCで、PSP向けの動画を携帯動画変換君でエンコードしていると、高確率でブルースクリーンやフリーズが発生してしまうという罠に最近気づきました。

そういや過去にも、ゲーム中や動画閲覧中などに突然再起動かかったことがあったっけ。

てことでよく検証してみることに。

まずはメモリが怪しいよね、ということで、memtest86をCDに焼いて実行。すると。 いきなり赤い文字が出現…マジですか。

address “0007feedf18” で発生、とのことなので、念のためググってみる。

するとマザーボードのサイトのフォーラムがヒットして、どうやらBIOSのバージョンによるバグだとのこと。

P35-GS4 Memory problems F9 – TweakTown Forums

ここにある画像の通りのエラーが、自分のにも出てました。

とりあえずBIOSをF8に戻して、これは解決。 気を取り直してメモリの検証を続行。

1Gのメモリを2枚という構成だったので、これを1枚ずつや位置を変えて挿したりしてmemtest86。

結果、以下のようになりました。

  • 1枚だけで挿した場合、どちらも完走。
  • 2枚挿すと必ず途中で止まる。(#4?6あたりで)
  • 2枚の挿し位置をあれこれ変えてみても、状況変らず。

どうもマザーボードとメモリの相性ぽいですな。 とりあえずメモリ1枚だけ挿して動かしています。 携帯動画変換君でエンコードしても今のところフリーズしなくなりました。これで様子見かな。

« J最終節07 MacBook Air 発表 »